台湾茶(中国茶)の茶葉・花茶の保存方法

【台湾茶】 【花茶】

【台湾茶の保存方法】

茶葉は乾燥食品ですので、基本的には長持ちします。 しかし、お茶の良し悪しを決める
「形・色・香り・味わい」は 時間が経つとともに変化します。

茶葉は、茶葉自体の含水量の変化や、光・温度・空気・臭いなどに 影響を受けて変質します。
これらの影響を受けて茶葉に含まれる成分が変化するので、 それに従って茶葉の色・味わい・香り・水色(茶湯の色)なども変化するのです。

特に香りは古くなればなるほど落ちていきます。 お茶は新鮮な内に飲んでしまうのが一番良いのですが、 適切な保存方法をとることで、茶葉の新鮮さを保つことが出来ます。

[茶葉の保存方法]

【花茶の保存方法】

花茶の保存方法

当店の花茶はお花をそのまま乾燥させたものですので、 新鮮なうちに飲んでしまうのが一番です。
保存の仕方が適切でないと、乾燥度の変化や温度差の影響を受けることで、 お茶として楽しむことが出来なくなってしまいます。

[花茶の保存方法]

★様々な台湾ウーロン茶★ ●花茶と工芸茶● ■中国茶器の本格セット■