台湾烏龍茶(たいわんウーロン茶)

台湾烏龍茶」 です。

台湾北部の文山地区の茶園で出来た烏龍茶です。

飲んでいるときはそれほど甘みを感じないのに、後味には トロピカルフルーツのような、少し酸味のあるフルーティーな甘みがありました。

台湾烏龍茶 山響茶葉茶殻

ホットはもちろん、濃く出してアイスでもものすごくおいしかったです。

香りはとてもまろやかな香り。

フルーティーな味わいなので、 烏龍茶を使ったカクテルなどにも合います。

ピーチリキュールを烏龍茶で割った「上海ピーチ」などとても飲みやすく美味しいので、是非お試し下さい。
(ページ下部の「煎れ方飲み方」の下に レシピ があります。)

毎日飲んでも飽きない味です。

楽天でいろいろな台湾烏龍茶をみてみる

台湾烏龍茶の煎れ方(入れ方・淹れ方)・飲み方

茶葉の量:茶壺の大きさにも寄りますが、茶壺の底が隠れる程度。
平均的な大きさの茶壺(120〜200cc程度)の場合、約5〜7g程度。

湯温:95度前後

蒸らし時間:1煎目は30秒から1分程度。
2煎目以降はお好みによって少しずつ長くしていってください。
入れる茶葉の量や、お好みにも寄りますが5煎以上煎れられます。


烏龍茶を使ったカクテルに

□上海ピーチ□
材料:ピーチリキュール 30ml 烏龍茶 適量 レモン汁(お好みで)
簡単な作り方:氷を入れたグラスに、上記の材料を入れて混ぜる。

□照葉樹林□
材料:グリーンティリキュール 30ml 烏龍茶 適量
簡単な作り方:氷を入れたグラスに、上記の材料を入れて混ぜる。

□イタリアンアイスティー□
材料:アーモンドリキュール 15ml グレナデンシロップ 10ml 烏龍茶120ml
簡単な作り方:氷を入れたグラスに、上記の材料を入れて混ぜる。

★台湾烏龍茶のご購入はこちら★

★様々な台湾ウーロン茶★ ●花茶と工芸茶● ■中国茶器の本格セット■