茉莉花茶(まつりかちゃ)

写真の茉莉花茶は台湾産の緑茶で作った 茉莉花茶 (ジャスミン茶)です。

茉莉花茶(ジャスミン茶)茉莉花茶(ジャスミン茶)
台湾の茉莉花茶は、包種茶でつくったものが多いですが、上の写真の茉莉花茶は、昔ながらの緑茶ベースの茉莉花茶です。

香料で香り付けされたジャスミン茶では、胃や頭が痛くなる方も多いそうですが、本当の茉莉花茶は、 天然の茉莉花 (ジャスミン)によって香り付けされたものです。

台湾では、この茉莉花を乾燥させたもの( 茉莉茶 )も花茶として販売されており、昔から人々に愛飲されているものです。
人工香料のものとは、一味も二味も違いますよ!

こちらの茉莉花茶は、茶葉の間に 天然のジャスミンのつぼみ をはさみ、花の香りを茶葉に吸着させてから 乾燥させることによって、茶葉に香り付けしています。
この過程を薫香といい、薫香には熟練した技術が要求されます。
茉莉花茶は、この薫香の回数や、作業の上手い下手によって香りや味が左右されます。

写真の茉莉花茶は、7回の薫香によって香りつけされたもの。
エグみもなく、すっきりとした味わいに仕上がっています。

程よいジャスミンの香りに、緑茶のスッキリとした味わいがマッチして、とても気持ちのよい飲み心地です。

エグみがないので、濃い目に出して アイス で飲んでも美味しいですよ♪

楽天でいろいろな茉莉花茶をみてみる

茉莉花茶の煎れ方(入れ方・淹れ方)・飲み方

茶葉の量:茶壺の大きさにも寄りますが、茶壺の2/3程度
茉莉花茶(ジャスミン茶)は茶葉のかさ(体積)が大きいので
茉莉花茶などと比べるとかなり多めに入れる感じです。
平均的な大きさの茶壺(120〜200cc程度)の場合、約5〜7g程度

湯温:熱湯

蒸らし時間:茶壺の大きさ、茶葉の量によっても変わりますが、
極力薄め薄めを心がける感じが丁度良いです。
1煎目は長くても20秒〜40秒程度
2煎目以降はお好みによって少しずつ長くしていってください。

★おすすめの飲み方〜アイスジャスミンティー〜★

冷茶 茉莉花茶(ジャスミン茶)
濃い目に煎れ、氷を満たしたグラスに注ぐだけ♪
夏にピッタリのアイスジャスミンティーです。
香り高さと爽やかな喉越しが涼しさを演出してくれます。

★茉莉花茶のご購入はこちら★

★様々な台湾ウーロン茶★ ●花茶と工芸茶● ■中国茶器の本格セット■